このページの本文へ移動

奈良市のとりくみ

子育て支援

ひとり親家庭等

児童扶養手当

父又は母と生計を同じくしていない児童や父又は母が重度の障がいの状態にある児童を養育している母又は父(又は、母又は父にかわって児童を養育している人)に支給されます。ただし、児童が児童福祉施設等の施設に入所している場合等認定できないことがあります。所得制限があります。
※申請した月の翌月分からの支給となります。

お問い合わせ
お問い合わせ 子ども育成課
Tel: 0742-34-5042 Fax: 0742-34-4796

このページの上部へ

ひとり親家庭等医療費助成

健康保険に加入しているひとり親家庭の父または母と18歳未満(18歳到達後最初の3月31日まで)の子や父母のいない18歳未満の子や父母のいない18歳未満の子を対象に、保険診療の自己負担額から一部負担金を除いた額を助成します(入院時の食事療養費・生活療養費は除きます)。
≪一部負担金の額≫

医療費助成
通院 1医療機関につき月 500 円
入院 1医療機関につき月 1,000 円(14日未満の入院は 500 円)
調剤薬局 一部負担金は不要です。自己負担額の全額を助成します。

※申請の日が、ひとり親家庭等医療費助成を受ける“資格発生日”となります。

お問い合わせ
お問い合わせ 子ども育成課
Tel: 0742-34-5042 Fax: 0742-34-4796

このページの上部へ

母子・父子・寡婦福祉資金の貸し付け

母子家庭、父子家庭、寡婦の方に自立の助長と児童の福祉の増進を図るため資金の貸し付けをしています。

  • 修学資金、就学支度資金、修業資金、就職支度資金、技能習得資金、医療介護資金、生活資金、住宅資金、転宅資金、結婚資金、事業開始資金、事業継続資金 
  • 申請の資格、内容、貸付額、据置期間、償還期間、利子等については、お問い合わせください。
お問い合わせ
お問い合わせ 子育て相談課
Tel: 0742-34-4804 Fax: 0742-34-4817

このページの上部へ

母子家庭等就業・自立支援センター(奈良県スマイルセンター)

母子家庭の母、父子家庭の父及び寡婦の就業を支援しています。

奈良県スマイルセンター
場所 西木辻町 93-6 エルトピア奈良内
お問い合わせ Tel: 0742-24-7624 Fax: 0742-24-7625
開館時間 月曜日~土曜日 午前9時~午後5時
休館日 日曜日、休日、年末年始
  1. 就業支援事業 
  2. 就業支援講習会等事業 
  3. 就業情報提供事業
  4. 地域支援事業
  5. 自立支援プログラム策定事業

※出張就業相談窓口 : 毎月第1木曜日・第4火曜日(午前10時~午後3時) 子育て相談課

このページの上部へ

母子家庭等自立支援教育訓練給付金

母子家庭の母及び父子家庭の父の主体的な能力開発の取り組みを支援し、母子家庭等の自立の促進を図るため、適職に就くため必要と認められる市の指定する教育訓練講座を受講した場合に、自立支援教育訓練給付金を給付します。

お問い合わせ
お問い合わせ 子育て相談課
Tel: 0742-34-4804 Fax: 0742-34-4817

このページの上部へ

母子家庭等高等職業訓練促進給付金

母子家庭の母及び父子家庭の父が就業に向けて、看護師、介護福祉士、保育士、理学療法士、作業療法士等の資格を取得するため、養成機関で修学することが必要な場合、受講機関の一定期間について、高等職業訓練促進給付金を給付します。

お問い合わせ
お問い合わせ 子育て相談課
Tel: 0742-34-4804 Fax: 0742-34-4817

このページの上部へ

ひとり親家庭等日常生活支援事業

母子家庭、父子家庭、寡婦の方で、自立促進に必要な事由又は疾病により、一時的な生活援助、保育サービスを必要とする世帯に、訪問介護員、保育士等の資格を有した家庭生活支援員を派遣します。支援内容と世帯の所得の状況により費用がかかることがあります。

お問い合わせ
お問い合わせ 子育て相談課
Tel: 0742-34-4804 Fax: 0742-34-4817

このページの上部へ

母子保護の実施

生活が不安定(DVによる被害や経済面での困窮など)で、児童の福祉に欠けると認められる母子を対象に、児童福祉法に基づいて母子生活支援施設への入所を援助します。母子生活支援施設では、母子を保護するとともに、母子の自立を促進するための生活指導や児童の養育に関する相談・助言・その他の援助を行います。

お問い合わせ
お問い合わせ 子育て相談課
Tel: 0742-34-4804 Fax: 0742-34-4817

このページの上部へ

ひとり親家庭等への情報提供・交流の場

ひとり親家庭を対象に、生活に役立つ支援策や情報の提供と、親子で楽しみながら、日頃の悩みや感じていることなどを話し合う講習会などを実施しています。

このページの上部へ

公共賃貸住宅における多子・子育て世帯向けの優先入居制度の活用

市営住宅は、住宅に困窮されている低額所得者の方に対して、市が供給している賃貸住宅です。母子・父子世帯向け、多子世帯(18歳未満の児童が3人以上いる世帯)向け及び子育て世帯(未就学児のいる世帯)向けの住宅設定があります。ただし、該当する世帯向けの募集が常にあるとは限りません。応募者多数の場合、入居者は公開抽選により決定します。

[入居者募集]年4回(2月、5月、8月、11月)

※平成28年8月募集以降の新規入居者は入居時点より、既存入居者は平成29年4月分より、家賃の算定につきみなし適用実施。

お問い合わせ
お問い合わせ 住宅課
Tel: 0742-34-5174 Fax: 0742-34-4871

このページの上部へ

奈良市フォスターサポート(里親支援)

里親相談窓口を設け、里親に関する相談や情報提供をしています。市役所内での手続き(子どもを預かる際など)に関することや里親としての心配ごとなど、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ
お問い合わせ 子育て相談課
Tel: 0742-34-4804 Fax: 0742-34-4817

このページの上部へ